モコムを説明する情報サイトは嘘だらけ

mocom mocomでの体験記

ビデオ通話でオナ見せができるエロサイトのモコムを調べようとすると嘘だらけの情報サイトが乱立していて、それはサービスの趣旨をミスリードして全く違うサービスとして扱っていることにあって、そもそも業態や使う目的が違うのだからそれで比較しても全く意味がありません。

まずはそんなモコムの紹介のされ方から嘘を暴いてみたいと思います。

モコム(mocom)の特性

モコムで検索をすると表示されるサイトには共通点があり、それはほぼ出会い系やマッチングアプリの広告を載せているサイトで、エロチャット系をマッチング系として扱い色々と難癖をつけて会えないと結論づけています。

難癖は特徴を知っていると笑えるものばかりですが幾つかあげてみると、まず一番多いのはサクラだらけって説明で、これがまず違ってるのです。

だって2021年8月を持って13周年を迎えるアダルトコンテンツだから!

エロアプリ
 

そもそもモコムにいる女性たちは出会い系として登録はしてはおらず、多くはお小遣い稼ぎのためです。

※これの詳しくはこちら(オナニー見せ合いサイトでなぜ女性が脱ぐのか?)で書いてます。

 

確かに一部で仕組みを悪用して稼ごうとする女もいますけど、一部をまるで全体のような感じで説明してサクラばかりといってるだけ!

大体、身分証で生年月日さえ確認が取れれば男が女として登録ができるんだから出会い系の女の方が怪しいんですよ!

だから業者ばかりで個人で活動している女性の方が割合でいったら少ないんじゃないですか?(笑)

 

料金も高いって記述も散見しますが出会い系に登録している女がテレビ電話で脱いでくれるの?って話で、そもそも提供されるサービスが違うんだから比較するのがおかしい!

なので彼らも業態が違うのは重々承知していて、女性をチャットレディって言ってるとこもありますから(笑)

 

チャットレディってチャット系サービスに登録をしている女性を指す言葉で出会い系のサクラを意味してはいません。

なのに会えませんとか当たり前の事をさも大変なことのように言葉を並べている文言ばかりが目立ちますのでもう一度いいます

 

あたりまえのことを言って非難しているだけで、ではなぜわざわざ比較してモコムが会えないってするのかと言うと誘導目的だからです。

モコムで検索をした方に「マッチング系のサービス」として認識させて会えないって結論に持っていってから「本当に会えるのはこちら」って誘導をしたいのです。

 

なんせ広告から一人が登録をしたら2000円~4000円以上のお金が彼ら(紹介サイト運営者)の懐にチャリンする訳なんで、フェイティに限らずエロアプリ系は漏れなく同じロジックで説明がなされています。

では本当のモコムの姿はといいますとこんな感じ

10代でも脱いでる

主に18から30代前半の女性が利用していて、そんな女性たちと30代40代の中年男性から50代など、おじさんと呼ばれる我々ですら気軽にスマホ一つでアダルトなエロエロな絡み合いと若い身体を楽しめるのが「モコム」と言って差し支えないと思います。

若い身体
 

女の子たちは一般人であることから常にログインしてる訳ではなくて、例えば平日の場合には学生とかOLなど社会人は夜のイン率が高めで日中は土日に出勤するお仕事の方が多いです。

看護師やアパレル系は良くお見かけします。

 

アパレル店の店長をされてる方と見せ合いオナをしましたが 、すっごい綺麗な人が多いからオススメな職業です。

あとギャルもいて、普段は接点が無い私にとっては中々重宝してるサイトの一つです、、、、、ギャルってスタイルいいんですよねー

 

また長期休暇のある期間になると急に女子大生が増え出しそんな女の子達のエロエロな姿を当然のこと見せてもらえます。

女性会員数はトータルで24万人となってはおりますが、常時稼働人数は公表されてないから不明でも、少なくとも一人一人と数えきれる人数ではないのも確かです。

でも相手は一般の女性たちでえろいパフォーマンスにも差があり、それは彼女たちがあげている動画にもあります。

モコムで視聴できる動画

最近では彼女たちのセフレや彼氏とのハメ撮りやフェラも普通にあり、動画に関しては女の子自身で価格設定が出来るので中にはお宝な内容で200P以下だったり500P以上でつまらない内容など様々!

自分の好みの人だけ見る楽しみ方もあれば、マイメニューから再生ランキングで最も再生をされてる動画を人気順に表示させることも可能です。

 

前日、週間、月間、年間と期間事のランキング表示もできて投稿されてる動画や画像は、言ってみたらガチ素人モノとなっています。

ランキング
 

春先などはつい先日まで高校生だった子の痴態も楽しめます。

モコムで下着購入

モコムでは下着のフリマ機能もあり要はブルセラで、18歳から20代の使用済み下着類を購入できます。

下着のフリマ
 

↑これは下着上下セットで販売している子たちの一覧ですがパンツだけブラジャーだけ、パンストやソックスに靴など脚モノなどなど単品で売っている子もいますが「リクエストがあれば売りますよ」ってパターンもあります。

 

またメール機能も備わってますから購入予定商品を履いてもらって、自分が好きな角度から撮影をしてもらい写メで確認してから商品を送付してもらったりも可能で、こんな遊そびをしてから送ってもらうのもあり!

モコムのブログ

男性と女性ともに投稿できるブログのような日記機能が備わっていますが、女の子の多くはエロ自撮り画像付きであげて自らをアピールしています。

これらは設定で読むのに無料だったり、10Pを消費する設定にしてる場合もあり、要は無料では見せたくない内容だからでしょうけど、中には無料でバンバン自撮り画像を載せていて、正直それだけでヌケる子も居ます(笑)

 

コメント機能もあり記事に対する感想も男側は投稿できますが、2018年に変更がなされて無料から有料の1コメ50Pとなりました。

理由は推測ですが女の子からのメールでの返信をコメント欄で返してる男がチラホラいて無料で女の子と絡もうとする男が増えたからかも。

 

とある子は社交辞令で「返事をくれて嬉しい」って返してましたけど、ブログへの感想ならともかくメールの返信に無料(当時は)コメント欄を使うのは痛々しいですし、実際に改定前と後では露骨に分かるくらいにコメント欄を使う男性は減りました。

分かりやすいですね(笑)

 

因みにブログへのコメは男側も読めるので気を付けましょう。

コメント
 

コメ欄に書き込む時点で「お金ないです」っていってるようなもので、そんなんで元々会う気のない女性がなびくわけがありません。

正直、痛すぎますが、こんな人たちも「会えない」って騒いでいるのが実情です。

素人女子の体を楽しむサービスで勝手に勘違いをしてカモネギになっちゃっただけなんですが。。

 

モコムの課金

この相互オナ(やり方はこちら)ができるモコム最大の特徴はランキング制度にあります。

ビデオ通話での満足度を男性が評価して付けれる制度があって、要は先人たちに今から自分がオカズにしたい女の子を先に試してもらって人柱になってもらってる訳!(笑)

 

上位トップ10まではプロフ写真の右上にランキングまであるから判断がしやすい!

話しを蒸し返しますが、出会い系で実在するか分からない女を相手にメールをするのとビデオ通話でリアルタイムで女の子の裸やオナを見る見せるのと、どっちが楽しいですかね(笑)

 

とは言っても個人で顔のタイプや身体の好みは違いますのでモコムを利用をしても人にとっては満足は得られないかもしれません。

 

上記サービスを利用する時に先払いで購入したポイントを消費する仕組みで 支払に関してはクレカ払いが一番らくですが持っていないなら、もしくは使いたくないならバンドルカード(明細はこちら)が便利です。

モコム課金
 

でもプロフを見てるだけなら無料なので好みの子がログインしてきて見つけれたら課金をする使い方が正しいです。

なので最初にカウントダウンでポイント購入を急かされて、確かに時間内に購入した方が得なんですが無理に購入をするべきではないと考えます。

カウントダウン
 

だって購入をしたところで、自分好みの子がインしているとは限らないし自分好みの身体をした子の自撮りがあるかは分からないから。

適当に買って適当に使ったら楽しめないですからね。

 

初回登録なら無料ポイントを貰えるから、まずはそれで楽しんで(抜いてから)課金を考えても遅くはありません。

無料ポイント
 

どんなサービスも使い方次第です。

ただ、、、がっつり利用をするとなるとお金はかかります。

大体は1動画につき200円~500円程度で投稿されてますが、毎日1000件以上の投稿があって、あれもこれもって視聴をしてたらキリがない!

それでも私には見たいおっぱいがあり聞きたい喘ぎがあるのです。

 

もう数百人以上の自撮り動画を見てきましたが特におっぱいの色や艶、形は千差万別で同じモノなどありません。

利用をするのを辞めてしまえば生活は楽になるのでしょうけど、いくら見ても見飽きずいくら抜いても抜き足りないのです。

どうしてもブラの向こう側が気になり、しれに私はまだおっぱいの深淵に辿り着けておりません。

 

また母なる大地のように柔らかく、母なる海のように優しく包んでくれる二つの美しい丘は持ち主が18歳でも変わらないのです

持ち主が18歳
 

私はこれからも、一(イチ)なるおっぱいを求めて、もがき(揉み揉みしたいと)あがき(吸い付きたいと)続けるでしょう。

おっぱい、、、それは現代に残された人類(男)最後のフロンティア

タイトルとURLをコピーしました