エロ女将との密通~はぁうんっ…中まで…つゆだくおまんこの中に…ずぼずぼしていきますぅ…

エロ女将 あなざーひろいん大人日記

温泉旅館を切り盛りする若女将

このシチュエーションと肩書だけでも官能的な要素は十分に備わっていますが、思い出したのが「とあるエロゲー」に少しだけ登場したエロ女将

それを懐かしみながら「梅岸 小夜(うめぎし さよ)」の攻略をしました。

エロ女将との情交~こんなにおっきいのが入ったら…どうなるのか…

んふっ…エロねこ紳士様…ようやくお目覚めになりましたか?♥

エロねこ紳士様がお眠りになるまで…介抱させていただきましたっ♥…これも女将としての勤めでございます♥

私が晩酌させていただいた際に…エロねこ紳士様ったらハメを外されて…私の身体を撫でまわすようにお触りになっておりましたが…んふっ…寝床の上でもさぞ情熱的に求められるのでございますねっ…?

身体を撫でまわすように
 

えっ!?

感触を覚えてないので、もう一度撫でまわしてもいいですか?

 

んふっ…そんなこと言われたら…本気にしてしまいますよっ…?♥

はい…お水でございます…♥…改めまして、当館唯一の従業員で女将の梅岸 小夜うめぎし さよと申します…♥

んふっ…酔われた勢いとはいえ…まさぐられて驚きはしましたが、やぶさかではございませんでしたよっ♥…私の旦那もそうでしたが、殿方はいやらしいことがお好きなのでございますね…?♥

殿方はいやらしいことがお好きなのでございますね

※中略

エロ女将との愛撫シーン

あら…エロねこ紳士様も…期待されていたのですね…?♥だって…おちんぽ、お召し物の上からわかるくらいに…おっきくされておりますよっ…♥(スリスリ…)

これでも女将の端くれでございます…♥んふふ…おもてなしは欠かしませんっ♥…どのように鎮めてほしいのか…私に教えて頂けませんかっ…?♥

 

むしろ、この猛ったおちんちんをどうしたいか?

教えてくれませんか?

 

んふっ…そうきたのならば…準備致しましょう♥(スルスルッ…)

んふっ…少々恥ずかしいですが…まだまだ…若い方には負けませんよっ…♥あらっ…?

おちんぽ私の裸ご覧になって…お召し物から出たがっておりますよっ…♥失礼いたしますねっ…♥(ガチャガチャッ…)

※中略

 

んんっ!れろれろっ…んんぁ…れちゅぅ

んはっ…お口も…手でも繋がって…エロねこ紳士様のどきどき…伝わってまいりますよっ…(シュルシュル…)おちんぽ擦ってる手が…止まりませんっ…

はぁ…気持ちよくなられておりますかっ…?

 

いや、、、全然、、、女将のオモテナシはこんなもんですか?

 

そんなことございませんよ?

もっと…もっと…気持ちよくさせていただきますっ…

私も…立派なおちんぽでさらに…興奮してしまいましたっ…♥これ…手だけじゃ…鎮まりそうにないですよねっ…?♥

んふっ…私のお口の中で…癒しますので…数々のお客様を魅了した…私の自慢のおしゃぶり…ご堪能してくださいませっ…♥

自慢のおしゃぶり
 

何本もしゃぶった汚らしい、お口自慢、、、素敵ですね♪

エロ女将の尺八

失礼いたしますねっ♥じゅるっ…ちゅぽっ…ちゅぽっ

わらひのおくひ…エロねこ紳士様のおちんぽれぇ…いっぱいになってまふよっ

…このままおくまれ…んぶっ…ぢゅる…ぢゅるる…んふっ…私、上手に出来てますかっ…?

 

はい。お上手になるくらいに沢山の男根を咥えて、亡き旦那さんも、さぞ草葉の陰で喜んでるでしょうね

 

………

エロねこ紳士様のお顔…すっごく気持ちよさそうですよっ

あらっ?…なんらか…しょっぱくなっらような…?

んふふっ…エロねこ紳士様のおひんぽの先っちょから…透明でねばねばしたおつゆが…溢れておりまふよっ?

……勿体ないので……はむっじゅるるっ…ちゅぱっ

 

ちゃんと味わって下さいね

 

んふっ…心行くまで味あわせて頂きますね

おつゆっ…しょっぱいですよっ

…おつゆを出されているということは…やはり…私、上手く出来ているのでございますねっ…久しぶりの…殿方のおちんぽで…不安でございましたがっ…はむっぢゅるるっ…ぢゅちゅ…ぢゅちゅっ

…安心しまひたよっ…

 

はい。因みに、このちんぽで何本目になるんですか?

 

エロねこ紳士さんが今まで使用してきたおまんこと同じ数くらいですっ

ぢゅるっんちゅぷぅ~っんぐっ…んぐぅぅ…っぁっ…んぁっ

…もうっ!…お口でしてる途中で…激しく揉まれたら…驚くじゃありませんかっ…んふっ…でも、嫌いじゃありませんよっ…

ぢゅるっ…ちゅぷちゅぷっ…いいですよっ…もっと…揉みしだいてくだいっ

※中略

エロ女将に舐陰

女将のわかめ酒味わってくださいませっ…♥では、お顔の前失礼いたしますっ…んふっ♥

私ったら…おまんこから…おつゆが溢れ出て垂れてしまいそうですっ…♥

んっ、ご遠慮なさらず…私のおまんこお口で…ぐっちょぐちょに…ほぐしてくださいませっ…

 

ベロンベロン ビチャビチャ

 

んんんっ!!んあっ…気持ちいぃ…ですぅ!

ぺちゅぺちゅっぁ、んん…舌が…おまんこに絡みついて…刺激されてますっ

んあっ!私の身体…さらに熱くなってまいりましたぁ

はぁうぅ…もっと中の方にっ…甘い涎と私のおつゆ混ぜてくださいっ…

 

ビチャビチャビチャ

 

んぁぁッ…♥どんどん舌が奥まで入ってきてぇ…ぁああん…そんなに夢中になられて…お好きなんですねっ…

このざらざらした感覚…ハマってしまいますぅ

そ、そこっ…急に吸ったら…んあぁっ!これぇ…お豆ですよぉっ…!!

※中略

エロ女将との逢瀬

私、おちんぽ…欲しくなりました…♥

おちんぽ挿れるの久しぶりで…おまんこ狭くなってるかもしれませんが…気持よくさせていただきますっ…

んふっ…ゴムの方…着けさせていただきますねっ…♥(ペリペリッ…スチャァ)

 

病気が怖いから大事ですよね

 

はいっ…では、ご開帳でございますねっ…(ニ˝ュプゥッ…キュゥゥッ…)んはああっ…!

おちんぽ…中に入って…きてますぅ…んんっ…さっきも、おちんぽしゃぶりながら…こんなにおっきいのが入ったら…どうなるのか…ずっと、うずうずしておりましたっ…

私の膣内なかいかがですかっ…?

 

使いこまれてるだけあって気持ちいいですよ

奥まで突いても?

 

はい

一番奥まで…お願い致します…(ヌプププッ)はぁうんっ…中まで…つゆだくおまんこの中に…ずぼずぼしていきますぅ…

私に身を預けてくださいませっ…ずちゃずちゃっ♥はぁうっ…温かくて…お口に出して頂いたときより…ビンビンになっておりますよっ…

 

何がピンピンになってるの?

 

はぁはぁ…もちろん、おちんぽですよっ…あぁんっ!…はぁんっ!

上から打ち付ける度に…おまんこ締め付けてしまいますぅ…あぁんっ…どちゅどちゅって…またいやらしい音…部屋中に響き渡っておりますよっ…

ゴム越しでも…温もり…感じてっ…んぁ…気持いですぅ…

あぁんっ!エロねこ紳士様っ!いきなり動かすのは…反則でございますよっ…!

ゴム越しでも
 

エロ女将のオモテナシが受けられる「梅岸小夜」の攻略はここまで

ちょっと試したいことがあって、それが挿入中の中断

※アナヒロの仕組みは「無料登録プレイをする前に注意してほしいこと」に記載

 

また関係性を深めていけばもっと濃厚な絡みがみられるかと思いますが、欲を言えば子供が居て欲しかった(笑)

 

と言うのも、このエロ女将に興味を持ったのも性春時代に遊びまくった同級生2の影響から!

多分、、多くのプレイヤーは同級生キャラから攻略を目指したと思うんですけど、私は担任の教師に、メインキャラ(唯)の母親と、とにかく大人からターゲットにしてました!!

※因みに、この担任とのエッチ、、、サンプルにもありますが何回もループして、やっとエッチにこぎつけたのに描写が上からの視点ってのには、未だに納得がいっておりません、、余すことなく身体を楽しめん!!!

 

これに登場するエロ女将(永島佐知子)も、唯の攻略時から派生して登場してたんですけど登場した途端にターゲットに切り替えましたね(笑)

確か娘が主人公に好意を持ってて、そんな中でその母親を狙う、、、その関係性も堪らんかった、、当時から性癖は歪んでたなぁって今にして思います。

 

が!

ほんと、、このおっぱいにはお世話になりまして

女将
 

この影響もあって、今回のエロ女将にも娘がいたら、よりエロく感じるなぁって思ったのでした。